【2022年度】兵庫県立大学 本田 敏志先生

小学生向けオンラインワークショップ(Zoom)
実施日時:2022/6/11(土)10:00~11:00 

終了しました!

先生せんせい専門せんもんとされるのは、
おもに、ほしひかり調しらべること
です。ひかり調しらべる?なぜ?どうやって?なんのために?先生せんせいと、工作こうさくをしながら”かくされた秘密ひみつ”をおしえてもらいましょう♪
おどろくようなおはなしがたくさんけるはずです。
ところで、みなさんは天文台てんもんだいにいったことがありますか?先生せんせいは、「兵庫県立大学西ひょうごけんりつだいがくにしはりま天文台てんもんだい」という日本国内最大にほんこくないさいだい望遠鏡ぼうえんきょう「なゆた望遠鏡ぼうえんきょう」があるところで研究けんきゅうされています。うつくしいほし映像えいぞうせていただけるかも!たのしみですね!


ほし虹博士にじはかせ 本田ほんだ 敏志さとし先生せんせいプロフィール】
兵庫県立大学ひょうごけんりつだいがく 自然しぜん環境科学研究所かんきょうかがくけんきゅうじょ 天文科学てんもんかがくセンター 准教授じゅんきょうじゅ

国立天文台、群馬県立ぐんま天文台、京都大学附属天文台など
各地の天文台勤務を経て、現在西はりま天文台の2mなゆた望遠鏡で
観測研究を行いながら、観望会など一般向けの普及活動も行っている。

先生せんせい活動かつどうられる
サイトを紹介しょうかいします。
是非ぜひアクセスしてね♪

兵庫県立大学西はりま天文台

実施報告

本田先生ほんだせんせいとのほし時間じかんは、いつも不思議ふしぎがぎゅっとまった時間じかんだとかんじます。宇宙うちゅう誕生たんじょうのおはなしや、ほし一生いっしょうのおはなし、にじみえ~るや望遠鏡ぼうえんきょう仕組しくみのおはなし、そしてにじひかり)のおはなし。いくらでもいていられるような、そんな時間じかん、、、はじめてけるこどもたちはどんなふうにかんじたでしょうか。
小学生しょうがくせい場合ばあい、あらかじめっている知識ちしきすくないぶん先生せんせいのおはなしいていると素直すなお質問しつもんてきます。たとえば、今回こんかいは「ほしっていくつあるんですか?」。これにたいして、あなたならどのようにこたえますか?先生せんせいは、まず銀河ぎんが個数こすう、そして各銀河かくぎんがにあるほし個数こすうをざっとおしえてくれて、それをけてこたえをおしえてくれました。こどもけに「かぞえきれないくらい沢山たくさんあるよ」ではないのです。素朴そぼく疑問ぎもんたいして、丁寧ていねいに、理論りろんまじえながら回答かいとうしてくださるこのコミュニケーションに今回こんかいもまたこころあつくなりました。

受講者じゅこうしゃからの質問しつもんはこちら↓

宇宙うちゅうにも酸素さんそがあるのですか?
ほし何個なんこくらいありますか?
ほしわりはありますか?(ほし消滅しょうめつするときはあるか、という趣旨しゅし質問しつもんでした)
おおきな望遠鏡ぼうえんきょう役割やくわりは?
水素すいそ水素すいそあつまってくっつくとおおきな水素すいそになることもあるのですか?

【西はりま天文台提供】
西はりま天文台
Rainbow Over Observatory (South)
【西はりま天文台提供】
球状星団 
NGC7006
(なゆた望遠鏡+MINT、VRIc三色合成)
【西はりま天文台提供】
春の銀河(NGC4559)

タイトルとURLをコピーしました