【2022年度】上智大学名誉教授 吉田研作先生

小学生向けオンラインワークショップ(Zoom)
実施日時:2022/4/9(土)10:00~11:00 

終わりました!

大人おとなになってからではなく、ども時代じだいこそ自由じゆうにやりたいことをやりながら、「あれっ?どうしてこうなるのだろう」

「どうすればもっとうまくできるようになるだろう」「なぜコロナウィルスなんてあるんだろう」と、

なぜ、どうして、不思議ふしぎだ、面白おもしろい、、、という気持きもちをそだてることが一番大切いちばんたいせつです!

日本にっぽん英語えいご先生せんせい吉田研作先生よしだけんさくせんせいらないひとはいません。日本にっぽん英語教育えいごきょういくを、もっとよくしよう、となが間取あいだとまれてきました。たとえば、小学館発行しょうがくかんはっこう英和辞典えいわじてん「プログレッシブ」はっていますか?この英和辞典えいわじてん吉田先生よしだせんせいかれています。
世界せかいのいろんな言葉ことばのクイズをしたり、たのしみながら英語えいご先生せんせい世界せかいをのぞいてみましょう!

実施報告

言語げんごがなくなっていく現実げんじつめずらしい言語げんご、そして最近発見さいきんはっけんされた言語げんご、、、
小学生しょうがくせいかりやすいように、動画どうが使つかっていろいろな言葉ことば紹介しょうかいしてくださいました。
たねさんがおさないころにきいた「おぶー」という方言ほうげんについて質問しつもんしたところ、「方言ほうげん」と「言語げんご」のさかい案外曖昧あんがいあいまいであることもおしえてくださいました。「日本語にほんご方言ほうげん」というのか「独自どくじ言語げんご」というのかはその土地とちひと主張しゅちょうによるところがおおきいというのです。
アジアの山岳地帯さんがくちたいには、むらごとにことなる言語げんご存在そんざいするそうです。もちろん、単語たんご用法ようほうことなるそうですが、「となりむらとはちが言葉ことばだ」という姿勢しせいには、プライドをかんじました。
こどもたちなにかんじたでしょうか。時間じかんすこしおいて、またいてみたいなとおもいます。

受講者じゅこうしゃからの質問しつもんはこちら↓
・そもそも言葉ことばはいつごろから存在そんざいしますか?

言語教育げんごきょういく先生せんせい 吉田研作よしだけんさく先生せんせいプロフィール】
上智大学じょうちだいがく名誉めいよ教授きょうじゅ
公益財団法人日本英語検定協会会長こうえきざいだんほうじんにほんえいごけんていきょうかいかいちょう

文科省『「英語が使える日本人」の育成に関する行動計画』第1研究グループ・リーダーとして、中高校生の英語力の指標について研究。学習指導要領で求められている英語力を、教師の教え方と生徒の達成度の相関から、現状分析を行っている。



先生せんせいいたほん一覧いちらんられるリンクをっておきますね。


タイトルとURLをコピーしました